U-14 西日本遠征 最終日

本日は西日本遠征最終日となりました。
昨日に引き続き神戸にて第18Quindici anni calcioに参加しました。「自主性と協働性」を取る事でチームがより成長するキッカケが見えてきました。この遠征を通して選手が「自立と責任」を感じる事が出来る場面がいくつもありました。その経験が選手を大人へと成長させてくれる事を期待しています。
最後になりますが遠方の中応援・支援して頂いた保護者の皆様誠にありがとうございました。

西日本遠征
最終日
ゴールデンスター小野天然芝グランド 
第18回Quindici anni calcio  

中位リーグ 
vs津島AFC 
2-0 (小林拓、鈴木)
vs南淡中学校 
0-0
7位/12チーム

FM
vsシーガル
2-0 (小林好、坂本)
vs FC AZALEA
0-0
1-0 (吉兼)






























U-14 西日本遠征 5日目

本日西日本遠征5日目は神戸にて18Quindici anni calcioに参加しています。負けない事と勝つ事の難しさを体感し、どうこれから闘っていくのかの確認を行いました。遠征としても明日の最終日にどうやって結びつけるのか。「自立と責任」について成長していけるよう頑張ります。

西日本遠征5日目
フレスカ神戸フェスティバル
vs南淡中学校
1-2 (坂本)
vs京都Jマルカ
1-1 (宮嶋)

FM
vs津島AFC
0-0
0-0
vs南淡中学校
0-0
vs京都Jマルカ
1-2(吉兼)


































U-14 西日本遠征 4日目

本日西日本遠征4日目は午前神戸のいぶきの森にてヴィッセル神戸と、午後は姫路のエストパークにてエストレラ姫路と試合をしました。
試合の合間に選手間でミーティングを行い試合に挑むことで「自分達で判断してサッカーする楽しさ」を体感できたと思います。明日からの大会に向けて良い準備していきます。


西日本遠征
4日目
vsヴィッセル神戸
1-1(鈴木)
0-2

vsエストレラ姫路
0-0
0-1
1-1 (吉兼)
2-0 (安井、吉兼)







































U-14 西日本遠征 3日目

本日西日本遠征3日目になりました。
午前は出雲にてサンフレッチェくにびきと試合をしました。2日間中国地方の強豪と闘った事は大きな経験になる事でしょう。午後からは出雲大社にて参拝と観光をしました。その後は西明石ホテルまで移動をして今日は休息です。
西日本遠征の前半が終わり選手も疲労が蓄積していますが、大きな怪我なく元気に頑張ってくれています。オフの過ごし方も含めて明日からの活動も頑張ります。

3日目
vsサンフレッチェくにびき
0-0
0-2
1-1 (桂川)
1-4 (豊田)
0-6